ニュース

ニュース

名古屋オーシャンズとアビームシステムズがデータ活用によるチーム強化プロジェクトを開始

名古屋オーシャンズ株式会社とアビームシステムズ株式会社(代表取締役社長 小幡 哲丈、愛知県名古屋市、以下 アビームシステムズ)は、 データの活用を通じチームを強化する新たなプロジェクトを開始します。

テクノロジーの進化により、スポーツ分野におけるデータの活用は急速に広まっています。 本プロジェクトは、名古屋オーシャンズの試合やトレーニングを通じ取得できる選手のフィジカルデータや試合に関するデータを、 アビームシステムズが収集・整備・可視化し分析するといった科学的なアプローチを通じ、新たな気づきを提供することで、 選手のトレーニングへのフィードバックや試合でのパフォーマンス向上を目指すものです。

また、親会社であるアビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区)も参画し、 長年スポーツ分野において培った知見や高度なデータ分析のノウハウを提供します。

本プロジェクトを通じ、アビームシステムズは名古屋オーシャンズの勝利に貢献するだけでなく、フットサル競技、 さらにはスポーツ産業の発展に貢献できる新たな価値の創出を目指し様々な提案を行っていきます。

注)アビームシステムズは、2016年より名古屋オーシャンズのオフィシャルスポンサーとして、様々な支援を行っています。

写真左:名古屋オーシャンズ株式会社 代表取締役/GM 櫻井 嘉人
写真中:アビームシステムズ株式会社 代表取締役社長 小幡 哲丈
写真右:名古屋オーシャンズ株式会社 監督 ペドロ コスタ

 

*本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

 

名古屋オーシャンズについて
  • 名古屋オーシャンズ(運営法人:名古屋オーシャンズ株式会社)は、愛知県名古屋市をホームタウンとする、 Fリーグ(日本フットサルリーグ)に加盟するフットサルクラブチームです。全国最多の計24回の主要タイトルを獲得しています。 (AFCアジアフットサルクラブ選手権3回・Fリーグ9連覇・Fリーグ オーシャンカップ6回・全日本フットサル選手権4回・ 東海フットサルリーグ・FUTSAL地域チャンピオンズリーグ) ※全日本フットサル選手権1回、東海フットサルリーグ、FUTSAL地域チャンピオンズリーグは、前身の「大洋薬品/BANFF」で優勝
  • 【ホームページ】
  • http://www.nagoyaoceans.com/
アビームシステムズ株式会社について
  • アビームシステムズは、『協調型』ITフルアウトソーシングをビジネスの軸とし、 企業の経営戦略や事業戦略から日常業務の課題まで様々なニーズに応えるIT支援を行っています。 ブラザーグループへのITフルアウトソーシングサービスを通じて培った実績をもとに、基幹系システムのみならず、 情報系システム、エンジニアリング系システム、組み込みソフト開発、また、業務コンサルティング、 24時間×365日のインフラ管理、ITライフサイクル(計画~導入~運用)全般運用など、幅広いラインナップを揃え、 企業の様々なニーズに応える多様なサービスを提供しています。
  • 【ホームページ】
  • http://www.abeam-s.com/
アビームコンサルティング株式会社について
  • アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している 総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、 豊富な経験を持つ約 4,700 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、 組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。 また、2017年4月1日より、Sports & Entertainmentセクターを設置し、成長産業として期待される日本のスポーツ産業の発展に向けたコンサルティングを強化しています。
  • 【ホームページ】
  • http://www.abeam.com/jp/
本件に関するお問い合わせ先
  • 【アビームシステムズ株式会社】
  • 戦略推進室 担当:水野
  • TEL:052-824-3094
  • E-mail:jpabs@abeam-s.com
  •  
  • 【名古屋オーシャンズ株式会社】
  • 事務局 高橋優介
  • TEL:052-627-2136
  • Email:info@nagoyaoceans.com